数々のメディアに取り上げられています!

メディアイメージ

日経トレンディ

日経トレンディ「ご当地ヒット大賞」受賞!

日経トレンディ「ご当地ヒット大賞」受賞!

ローカル土産から一気に「全国規模のヒットにつながっている」と評価されました。

人気テレビ番組「マツコ&有吉の怒り新党」

有吉弘行さん、マツコ・デラックスさんも絶賛!

有吉弘行さん、マツコ・デラックスさんも絶賛!

人気テレビ番組「マツコ&有吉の怒り新党」にてイカ天瀬戸内れもん味が紹介されました。
“辛口”で知られる有吉さん&マツコさんのお二人に「うまい、うまい」と終始絶賛いただきました!

ランキンランキン

ランキンランキン ヒット商品 連続1位!

日経トレンディ「ご当地ヒット大賞」受賞!

27年下半期ヒット商品1位に続き、28年上半期ヒット商品で連続1位に選ばれました!

取材のお申込みはこちら

平成25年12月の発売以来 大ヒット! 累計586万袋突破!

平成25年12月の発売以来 大ヒット! 累計586万袋突破!

こんなに売れてる6つの理由

  • さっぱりとした レモンの味付けと 香り
    さわやかな味付けで連食性を高めます。また、フレッシュな香りは、気持ちの切り替えにとても効果的。
  • チャック付き、 しかもまっすぐ 切れる!
    量が多いイカ天は食べきれなくても安心のチャック付きです。
    見た目も大切なので、袋の切り口はまっすぐ開けられる工夫がされています。
  • パッケージは やや小さめに!
    「商品を持てばたくさん入っているのはわかる。この商品のようにかわいいものは、袋が必要以上に大きいよりもできるだけ小さい方が買いやすい。」というお客様の声を採用!同じ内容量の当社取り扱い商品から12%のサイズダウン。
  • 広島県が仕掛けた レモンブーム!
    広島県では2年前からイチオシの農産物レモン。多くの人々に知られていませんが、広島県はレモンの生産量日本一です。数十年もレモンの生産量が日本一を維持し続けていたにもかかわらず、その事実は広島県民でさえも知らない事実でした。
  • 女性の声を 積極採用! 女子会にも最適!
    • 会話を中断させない一口サイズ。口に入れても小さいので、口を動かし続けられ、会話が中断しなくてよい。
    • ぽいっと口に入れられるので、食べている途中の顔を人に見られなくて済む。
    • 直接手でつかまないので、手が汚れない。
  • 瀬戸内ブランド 認定商品!
    瀬戸内エリア特有の「自然(島や内海)」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発され、「瀬戸内」の目指すブランドアイデンティティを体現するような商品やサービスなどを、認定基準に基づき「瀬戸内ブランド」として認定するものです。兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、愛媛県、香川県の瀬戸内に面する7県にて審査が行われ、上記の内容にふさわしいと判断されたものが認定された商品です。

イカ天瀬戸内れもん味が できるまで 私たちがつくりました!企画開発部 坂本摩理

イカ天瀬戸内れもん味が できるまで 私たちがつくりました!企画開発部 坂本摩理

期間限定商品が、大反響を受けてレギュラー商品に
期間限定商品が、
大反響を受けてレギュラー商品に

「イカ天瀬戸内れもん味」の前身は、13年夏に発売された期間限定商品でした。
広島県が特産のレモンに力を入れていたこともあり、地元の特産品を使ったレモン風味のイカ天作りに取り組んでみたのです。ただ、味の決定に半年余りかかってしまったこともあり、自信満々というわけではありませんでした…。
しかし、レモン風味のイカ天は想定外の反響を受け、尾道や広島県内のお土産店から「新しい広島土産に」とレギュラー化の依頼が多く寄せられたのです!そこで、期間限定の枠を外してレギュラー商品にすることになりました。

「イカ天を女性にも食べてもらいたい」という思い
「イカ天を女性にも食べてもらいたい」 という思い

レギュラー商品化にあたって、イカ天のサイズ、味、パッケージデザインに至るまで、徹底的に商品を見直しました。その根底にあったのは、「イカ天を女性にも食べてもらいたい」という思いです。

お酒のおつまみとしてのイメージが強いイカ天は、味付けやボリューム感など、どうしても男性目線で考えてしまいがちです。そこで、扱っていただいているお土産屋さんを訪ねたり、女性社員の意見を聞いたりしながら、女性に喜んでもらえるイカ天作りには何が必要かを徹底的に追求しました。ひと口サイズにすれば大口を開けて食べることを憚る女性にも受け入れられるんじゃないか、とか…。

レモン風味はあえて強めて 「やり過ぎかな」と思うレベルに
レモン風味はあえて強めて
「やり過ぎかな」と思うレベルに

なかでも私たち女性開発スタッフがメインに据えたのは、レモン風味という今までにない「味」です。濃い味付けやイカ独特の香り、油のボリューム感など、これまでイカ天のウリだったものが、今の女性に受け入れられにくい弱点になっていると捉えたのです。
レモンの酸味と風味を加えることで油っこさを中和し、イカ天の良さを残しながら女性が食べやすいさっぱりした味に変えました。さらに、期間限定時に苦戦したレモン風味の塩梅については、ちょっとやり過ぎかなと思うレベルに強めました(笑)。中途半端なレモン風味では、パンチが弱いと思ったのです。

入社以来、商品開発に携わってきたので『れもんイカ天』が多くのメディア・ネット上で取り上げられている事はとてもうれしいです。
とてもありがたい事で感謝するとともに、又、「いか天れもん」を通じて、楽しい思い出となる様なお手伝いが出来る様に、これからも商品創りを進めていきたいと思っています。

パッケージにも こだわりましたBy 企画室・岡田

パッケージにも こだわりましたBy 企画室・岡田

最初の段階で、下の写真のような3パターンのデザインが出来上がりました。みなさんだったらどのパッケージを買いますか?
岡田はデザインと初対面した時に③のパッケージに一目惚れ。
そう、恋に落ちました。

パッケージ3パターン

でも…まるか食品は珍味メーカー。普通なら、①のパッケージです。
あきれられるのを覚悟で会議では②を推薦しました。②のパッケージだって珍味としては思い切ったものです。
しかし、私は5年に1度の恋に落ちています。社長にだけ聞こえる小さな声で1回だけ言ってみました。
「会社として進めるなら②だと思います!でも・・・実はーーー私――――。。。。。③のパッケージもちょっと気に入ってるんです。。。」

すると、社長から返ってきた言葉は「やっぱりね。どうせなら好きなようにやってみれば?」
言ってみるもんです!

「商品名ほんとに手書きなん?見にくいじゃん。」という意見もありました。
しかし、手書きでなければ瀬戸内のやわらかい雰囲気が伝わらないと信じていました。裏面に、広島とレモンの小話を入れました。「そうなんだ!」って思ってもらえた瞬間にこの商品のことを覚えておいてもらえるから。
絵本のような語りかけるデザインにしたい!
私の小さなこだわりは、ことごとく男性社員には伝わりませんでしたが、最後は半ば強引に押し切りました!
だって、こんな商品が売っていたら、私が絶対に買うから!

そして、嬉しいことに理解していただいたお客様には、ドハマりしていただきました!
れもんイカ天ファンの皆さん、今日もありがとうございます。

商品情報
商品名 のり天瀬戸内すだち味
内容量 30g
賞味期限 120日
価格
(希望小売価格)
150円(税抜き)

「のり天瀬戸内すだち味 30g」は2014年10月に発売しましたが、同社「イカ天瀬戸内れもん味」の大ヒットにより、生産出来なくなり、2015年8月に一時休売となっていた商品。
「イカ天瀬戸内れもん味」同様に徳島産すだちの酸味が効いた、食べあきない味が特長で、休売後も多くのファンから、再発売をリクエストいただいておりました。この度、増産設備が整い、約1年半ぶりに再発売いたします。
「イカ天瀬戸内れもん味」とはまた違うさっぱりしているのに、なんだかやみつきになる味をぜひお試しください。

のり天はちみつ梅味
内容量 55g
賞味期限 120日
JANコード 4978376250007
アレルギー 小麦、卵、乳、さば、ごま

梅の花が香りはじめる春。春の訪れを教えてくれる梅のり天はちみつ梅味はサクサク磯の風味香るのり天にあまいはちみつとさっぱりした梅味を加えました。すっきりした味付けをおやつとしてお楽しみください。

イカ天トマト&バジル味
内容量 60g
賞味期限 120日
JANコード 4978376231006
アレルギー 小麦、乳、卵、いか

トマトが美味しいのは春と秋。春は美味しいトマトが出回る季節です。イカ天トマト&バジル味はサクサクの香ばしいイカ天にさっぱりしたトマトの酸味を加え、バジルの風味が食欲をさそいます。おやつとしてもおつまみとしても楽しんでいただける味付けです。

会社概要

代表あいさつ ~おいしさと安心 笑顔と信頼の和~

代表写真

代表あいさつ
~おいしさと安心 笑顔と信頼の和~

まるか食品は、1961(昭和36)年、広島県尾道市でイカ天の製造業として創業。創業以来、お客さまの、地域のみなさまの、そして私たち自身の「楽しい笑顔」に役立ちたいとの思いを胸に、日々「おいしい」商品を送り出す事に努めてまいりました。
今後も、みなさまに「安心」して食していただける「おいしい」商品を通じて、笑顔あふれる大きな大きな信頼の「和」をつくり、心豊かな食生活に貢献していきます。これからも皆さまのご愛顧とご指導のほどよろしくお願いします。

まるか食品株式会社 代表取締役 川原 一展

社名 まるか食品株式会社
代表者 代表取締役社長 川原 一展
設立 昭和36年
資本金 9,471万円
業務内容 スルメフライを主体に、海産珍味およびスナック類の製造販売
事業所

■本社
〒722-0212 
広島県尾道市美ノ郷町本郷455-10
TEL 0848-48-5585TEL 0848-48-5585 FAX 0848-48-5595
E-mail info@e-maruka.co.jp
URL http://www.e-maruka.co.jp
ISO 9001認証
■東京営業所
〒174-0065 
東京都板橋区若木2丁目6-8
TEL 03-3931-1224
ISO 9001認証

工場 広島県尾道市美ノ郷町本郷455-10   
広島県尾道市神田町2-11
加盟団体 全国珍味商工業協同組合連合会  
全国いか加工業協同組合  
社団法人大日本水産会

取り扱い店舗

その他販売店舗多数!※店舗により売り切れの場合がございます。ご了承くださいませ。

※店舗により売り切れの場合がございます。
ご了承くださいませ。

オンラインショップでもご購入いただけます

オンラインショップでもご購入いただけます

イカ天瀬戸内れもん味

●今注目度No.1●さっぱりなのになんだかやみつき。
きゅんとする瀬戸内恋の味♪瀬戸内ブランド認定商品です。
【メーカー直送価格】

イカ天瀬戸内れもん味 E-29

内容量:85g
賞味期限:120日

ご購入はこちら